Team

オペレーション事業本部

Y.MajiI

航空会社系ホテルチェーン

事業本部

子どものころからの夢だったホテルマンに経営的立場で関われるなんて、最高の人生だと思う。

中学生のころにはすでに、馬路はホテルマンになることを決めていたという。大学の就職活動では、迷わず幾つかのホテルチェーンに志願し、その大半から内定を勝ち取った。 ただ、いざ入社してみると、大手企業だけに望み通りのホテル現場に配属されること叶わず、経理という未知の分野へと配属されることになる。しかし、この配属が、馬路に新しい視野を開かせた。経理に携わったおかげで経営的観点からホテルチェーンを運営するノウハウを身に付けた馬路は、企画セクションへと抜擢される。こうして馬路は経理から事業企画まで、ホテル経営に関する幅広い経験を培うことになった。 そして大企業での経験をベンチャーで活かしたいと考えた馬路は、リゾートフロンティアの立上げに参画。
今ではその能力を余すところなく発揮し、リゾートフロンティアが運営する国内16ヶ所のホテル運営を一手に担う立場となっている。

オペレーション事業本部 クラブ運営グループ

K.Saga

大手信販会社

メンバーサポート担当

メンバーサポート担当はリゾートクラブと会員をつなぐ大事なパイプ。きちっとした情報管理はもちろん、クラブの顔として会員の皆様の立場にたったサポートチームでありたい。

大手信販会社の管理セクションに7年間勤務していた嵯峨。販売管理、債権管理などに従事していたが、顔の見えない会員を管理することに飽き足らなくなってきた。
そこで、より身近に会員と接する機会を持てる仕事にチャレンジしようとリゾートフロンティアへの入社を決意。
直接会員と接する仕事は、前職の環境とは一変し、はじめは戸惑うことも多かったという。しかし目の前で発生するトラブルを解決し、お客様やスタッフの喜びに直に接することで、この仕事の充実感を知るようになる。 現在はリゾートクラブ運営部門の副部長としてチームを率い、組織を創り上げていく仕事に邁進しているところだ。

オペレーション事業本部
クラブ管理グループ イベント企画担当

E.Iitaka

専業主婦

イベント担当

人を楽しませるのが好きな私。クラブ主催のイベントを一から企画して、メンバーの皆様の笑顔を見るのが最高に嬉しい。

社内一のお祭り女だと自負する彼女。
学校卒業後、結婚して子供が幼稚園に入るまで、就業経験がなかったという珍しい経歴だ。
飯高は地元伊豆のリゾートフロンティア運営のホテルのパート職から始まり、現在は東京本社でイベント担当を務める。
ポジティブで明るい人となりを大いに生かし、数々のイベント企画の立ち上げで縦横無尽の活躍を見せる飯高だが、常に提供するサービスがお客様の立場で喜んでいただけるものなのかを主婦目線でチェックすることは欠かさない。

財務管理本部 財務管理担当

S.Ohashi

会計コンサルティングファーム

財務管理

「攻め」の経営方針に共感! 経営全般に深く関わることができ、充実した日々を送れていることに感謝。

大学では企業法務を専攻していた大橋。その過程で、企業の業績や安全性、成長性など、見えないものをお金という共通言語で表現する会計の奥深さに強い興味を持ったという。
卒業後は会計コンサルティングファームでの勤務を選ぶ。
そして実務経験を十分に積んだ大橋は、培った会計の専門知識を活かし、経営に深くコミットできるリゾートフロンティアへの入社を決めた。
入社後は、経理財務の専門家として、決算業務や予算分析、経営計画の作成を担当。会社全体をお金という一つの視点から見下ろし、適格な経営判断を下していくために欠かせない役割を担っている。

財務管理本部 総務人事担当

S.Tsumaki

フラワーコーディネーター

総務人事

裏方でチームを支える仕事の喜びを知りました。みんなの笑顔を見るたびに、この仕事に就けてよかったと感じます。

総合商社勤務後、結婚式場でウェディングブーケや装花の制作をしていた妻木。そこで新婦を取り巻く家族や友人たちの幸せな笑顔に触れ、より深くお客様と関係することができる会員制リゾートクラブで働くことを決めた。 社員が気軽に相談できる暖かい総務人事であり、妻木のおかげで会社はいつも笑顔で仕事ができる環境となっている。

事業開発室 兼 IT担当

A.Saito

外資系自動車会社

事業開発

事業開発はルーティンがない仕事。だからこそプロジェクトに携わる社内外の関係者との密なコミュニケーションを何よりも大切にしたい。

大学卒業とともに百貨店に入社した斉藤。しかし売り場という狭い世界で働き続けることに満足できず、グローバルな仕事環境を求めて外資系自動車会社へ。高価な商品の販売方法を模索するためさまざまな知恵を絞る。
仕事にも慣れてきたころ、さらに事業に深く携わることを切望してリゾートフロンティアに入社。企画営業職としての入社だったが、クライアントへの提案力を高く評価され事業開発担当に異動する。
その後は多くの業務に関わってきた経験を活かし、新規事業の立案から既存ビジネスの進化、ホテルのコンサルティングまでその能力を余すところなく発揮している。

事業開発室 兼 IT担当

K.Tada

大手キッチンメーカー

システム開発

システム設計は、ホテル経営のすべてに責任を持つことと同じ。経営環境が変わっても、スピーディーに対応できるシステムを作りたい。

多田は大学卒業後、営業から広告、商品開発まで、さまざまな職務を幅広く経験してきた。そしてまだITが一般化していない時代に、IBMサーバーの社内導入を担当する。その後は一貫してシステム開発畑を歩み、設計、プログラム開発、運用などすべての工程に携わってきたプロフェッショナルだ。 リゾートフロンティアが独自のホテル運営システムを組み上げる際に開発チームとして参画し、その後もメンテナンスの業務を担当して裏方を支え続けている。
リゾートフロンティアが関わるホテル運営業務やコンサルティングにおいて、多田の役割は欠かせない。

財務管理本部 財務管理担当

E.Tsutsui

会計士志望

財務管理

経理というと固いイメージを持たれがちですが、明るい雰囲気を心掛け、バックオフィスを支えていきたいです。

筒井は大学卒業後、セールスなどの仕事をしながらコツコツ会計を学んできた。
その後、学んだ会計知識を活かすためリゾートフロンティアに入社。
専門性が求められるホテル施設の会計業務にもすぐに慣れ、会社の裏方を支える人材として力を発揮している。

オペレーション事業本部 ホテル管理グループ 運営企画課 箱根強羅

E.Murokoshi

大手旅行会社

ホテルオペレーション

私の家は旅行好き一家。好奇心の赴くまま、バックパッカーとして旅をしてきました。だから旅行好きな人たちをサポートする今の仕事は私の天職。

室腰は学校卒業後、大手旅行会社に勤務し、国内・海外ツアー、新婚旅行、海外ウェディングなど幅広い商品を扱ってきた。
室腰自身も旅行が大好きで、バックパック一つを背負い、月単位で海外を旅してきた。また、ワーキングホリデーを利用しカナダに1年間滞在したこともある。
そんな室腰は、一人一人のお客様に深く関わる仕事がしたいとリゾートフロンティアに入社を決意。年を追うごとに馴染みお客様も増え、仕事に充実した日々を過ごしているという。

オペレーション事業本部 ホテル管理グループ
運営企画課

K.Iio

自衛隊

ホテル支配人

ホテル運営が楽しくて仕方がない。支配人としてあらゆる業務に携わり、馴染みのお客様も増え、日々成長し続けている実感がある。

飯尾は中学卒業後、神奈川県横須賀市にある自衛隊学校に入隊。自衛隊で訓練を積むなかで、ふと飯尾は接客業に身を投じてみたいと考える。
そして自らの思いに忠実に、ホテルの仕事に携わるためリゾートフロンティアに入社。
まったく未知の分野だったにもかかわらず、顔馴染みのお客様が増えるにつれ、充実した毎日を感じるようになってゆく。
やがて丁寧な顧客対応が評価され、支配人に抜擢。フロント業務から経理業務、発注業務からレストラン業務などありとあらゆる施設運営に関わり、リゾートフロンティア内で最も幅広い業務に精通した一人となった。